本文へ移動

座布団

御座布団
御仏前のお座布団は、御導師様がお座りになる為の物ですので、通常は68×72cmの大判や63cm×68cmの緞子寸法などの大きな物をご使用になります。近年は住宅環境の変化などによってコンパクト寸法などもございます。
ご使用向きにも決まりがあり、四辺のうち縫い目が出ていない辺を正面とし、その辺を御本尊に向けるのが正式とされます。
また、御仏前の荘厳さを装飾によって大きく演出出来るものでもありますので、色や柄の種類も多種多様です。
 
日天大鳳の御座布団
表地に豪華な金襴を使用したものや肌触りの良い朱子織の生地などございます。
また、ふかふかな綿仕立のものや長時間お座りいただいても疲れにくい圧縮綿仕立てなど、お仕立てにも様々な種類がございます。
日天大鳳の御座布団は製品の状態では見えない中綿まで拘った国内仕立です。圧縮綿は一枚綿を使用することで綺麗な形状を保ち、綿崩れなどを起こしません。※一部商品を除く
綿100%仕立や、禅宗用の座褥などの別注品も対応しております。

腰掛 The布団 座久 御仏前の新たなスタイル

座布団カバー

防炎圧縮座布団.日本防炎協会検査合格品

株式会社 日天大鳳
────────────────
・金襴、特殊生地、総合卸
・仏具関連、装飾品販売
────────────────
2024年7月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


2024年8月




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
は弊社の都合により休業させて頂きます
休業日のご用件はE-Mail・FAXにて承っております
 
0
7
4
7
4
5
TOPへ戻る